フリービット、クラウド型スパコンサービス「freebit cloud HANABI (Virtual Super Computing)」を提供開始

アプリ・製品紹介

SensorCubeは無料の専用アプリでご利用いただけます。
ここでは、SensorCubeアプリの主な機能をご紹介します。

メイン画面

アプリを開いたときのカメラの映像、音声、そしてカメラを設置した場所の温度、湿度、照度、お天気情報を見ることができます。
また、登録している他のカメラの映像に切り替えることもできます。

メイン画面

ライブ映像を見る

メイン画面中央部に表示されている映像は、カメラが現在撮影中のライブ映像です。

登録したカメラを切り替える

複数のカメラを登録している場合、メイン画面から映像の切り替えができます。

温度、湿度、照度を見る

メイン画面上部にカメラを設置した場所の現在の温度、湿度、照度を表示します。

温度、湿度、照度を見る

画面左側の温度、湿度、照度をそれぞれタップすることで、右側のグラフに表示されます。

お天気情報を見る

メイン画面上部をタップすると、日にち別、温度、湿度、照度別の詳細なグラフと直近3日のお天気情報が確認できます。

画面中央部の「気温」をタップすると、湿度、照度のグラフに切り替わります。

画面中央部の日付をタップすると、指定の日付のグラフに切り替わります。

直近の写真を見る

メイン画面下部には、赤外線センサが検知した最新の写真1枚と直近1時間ごとに撮影した写真を6枚表示しています。

カメラから呼びかける

遠隔地からSensorCubeを使って声をかけることができます。右下のマイクアイコンを押している間、マイク機能をONにできます。

動画を見る

保存された動画を見ることができます。

メニューの「動画を見る」から保存した動画を見たり、削除できます。

メニューボタンをタッチすると、メニューの一覧が表示されます。

動画の保存ファイルが表示されます。

削除したい場合は、「編集」を押し、削除します。

選択した日付のファイルから、1時間ごとのファイルが表示されます。

最後に、閲覧したい時間帯を選択すると、動画ファイルが表示されます。

写真を見る

保存された写真を見ることができます。

メニューの「写真を見る」から保存した写真を見たり、削除できます。

メニューボタンをタッチすると、メニューの一覧が表示されます。

写真の保存ファイルが表示されます。

削除したい場合は、「編集」を押し、削除します。

選択した日付のファイルから、1時間ごとのファイルが表示されます。

最後に、閲覧したい時間帯を選択すると、写真ファイルが表示されます。

アカウント

現在登録中のカメラのアカウント情報とストレージの空き容量を確認できます。

「アカウント」では、現在登録中のカメラのアカウント情報を確認できます。

メニューボタンをタップすると、メニュー一覧が表示されます。

アカウント情報とストレージの空き容量が確認できます。

ストレージ容量をタップすると、ご契約のストレージ容量と使用可能容量が確認できます。

カメラを追加する

2台目や3台目など、新しいカメラを追加する設定です。

新しいカメラは右上の「カメラ追加アイコン」から追加することができます。

現在登録中のカメラ一覧が表示されます。

QRコードリーダーが起動するので、カメラの裏側に貼ってあるQRコードをお手元の端末の画面で読み取りましょう。

QRコードが正しく読み込めたら、「ネットワークの選択」画面に移ります。

SSIDとセキュリティキーは無線LANルータの本体などに記載されています。

ネットワークの登録が済んだら、カメラのアカウントとパスワードを設定しましょう。

カメラ情報

保存動画の画質や、イベント通知設定などカメラ本体の機能に関する設定ができます。

カメラ設定

カメラの登録名を変更できます。

設置場所

お天気情報を取得する場所を登録できます。

保存動画の画質

保存する動画の画質の設定ができます。

イベント通知設定

計測結果や赤外線検知のお知らせのタイミングなどを設定できます。

温度イベント通知設定

湿度、照度の設定も同じようにしきい値と通知の時間帯を設定できます。

赤外線イベント通知設定

設定した時間帯に赤外線を検知した時か、一度も検知しなかった時に通知するかのどちらかを選択することができます。

設定を送る

登録したカメラの情報を他の方のスマートフォンに送ることで、カメラのライブ映像や、保存動画などを共有することができます。

設定を送る

4桁のPINコードを入力後、SMS、メールなどの共有方法と宛先を指定します。 これにより、カメラを共有したい方にSensorCubeアプリのダウンロードリンクと、共有情報が記載されたメッセージが送信されます。 メッセージの通りに操作してもらい、SensorCubeアプリでPINコードを入力してもらうことで、カメラ映像の共有ができます。

カメラファームウェアアップデート

カメラ機能の追加や改善の際には、通知がでることがございます。OKボタンをタップし、カメラのファームウェアは常に最新にしておくことを推奨します。

TOPへ